ログハウスと木の家の設計・施工、株式会社アンジコア

  1. >
  2. >
  3. 結露とカビから住まいを守る梅雨対策。

結露とカビから住まいを守る梅雨対策。

結露とカビから住まいを守る梅雨対策。
投稿日時:

布団やベッドが湿ってる、くせ毛の人は髪がうねって縮れて痒くなる。梅雨になると憂鬱になる事がいっぱいですが、憂鬱な思いをするのは人だけではありません、住まいも憂鬱になります。結露やカビ、特に新築で初めての梅雨ならなおさら気になります。もしカビでも生やしたら?と、気をもんでも仕方がありません。せっかくの新築が悲惨な状況にならないように。さらにカビはアレルギーの原因とも言われています。今日は「しっかり梅雨対策をして家族と住まいを守りましょう」、というお話です。

結露の原因

結露というと冬の風物詩と思われがちですが、意外とこの季節も発生します。春から夏、季節の変わり目の梅雨。肌寒かったり急に暑くなったり、それでいて雨が続いて洗濯物は室内干し、さらに部屋の窓も閉めっきり。これでは結露になる条件すべてを満たしていることになります。室内で蒸発した水分が空気中に含まれる量で収まらず、余ってしまうとその水分は壁や床の表面について、結露の原因となります。特に新築のマンションなどでは要注意です。

冬の結露の原因といえば「室内の温度差」ですが、梅雨の結露の原因は閉めきった室内で行き場を失った水分です。冬の結露は窓に付着するので目立ちやすく、すぐに分かるのですが、梅雨の結露はそうはいきません。日頃は目にしない押し入れや玄関の靴箱の中。また家具と壁の間など、意識しないと気が付かないところに結露は発生します。

結露とカビの関係

住まいの中でカビが最も発生しやすい場所と言えば、「浴室」や「キッチン」などの水をよく使う場所です。その他に湿気がこもりやすい「押入れ」や「下駄箱」。そして結露による水分が付着しやすい「窓」や「壁紙クロス」といえます。

カビは湿度、温度、栄養源の3つの条件がそろうと大繁殖します。

カビが好む3大要素

高湿度の室内

水分にカビが好む湿度70%以上です。梅雨の時期は空気中に吸収されなくなった水分が多く、室内は高湿度の状態になりやすい環境なります。

カビが過ごしやすい温度

カビは温度が低いからといって死滅したりしません。カビが活動しやすい温度は0℃〜50℃と言われています。ちょうど梅雨時期の室内の温度です。

カビにとってゴミや汚れはごちそう

カビの一番の大好物は人間が食べるものとほぼ同じです。それ以外にも繊維の糸くずやホコリやチリも大好きです。カビにとってゴミや汚れは栄養源といえます。

これで万全、カビの梅雨対策

カビの発生する3つの条件がわかりました。では、どうしたら梅雨時期のカビを防ぐことが出来るのか、答えは簡単です。カビが発生する3つの条件を消せばいいのです。

高湿度

風通しを良くして湿度を貯めこまない。こまめに窓を明けて空気を入れ替えます。除湿機があればいいのですが、なければ扇風機などで風通しを良くすればいいです。

温度

カビの活動が鈍るように室内を低温で保つ。梅雨時期は気温が低くなることもあるのですが、低い温度でクーラーをつけることも効果があります。さらにクーラーだと湿気も吸ってくれます。

栄養源

こまめに掃除をして室内を綺麗に保つ。特に壁と家具の隙間や押し入れの中も掃除機で綺麗にしましょう。

梅雨になると湿気で体が重く感じたり、体調を崩したりすることがあります。最近は便利な湿気対策グッズもあり、洗濯機も部屋干しモードの脱水機能を備えています。洗濯物は部屋干しモードで脱水して、クーラーで室内温度を低くして除湿、さらに扇風機で風通しをよくする。これだけで意外と過ごしよくなります。

資料請求で無料プレゼント無添加な家づくり

お電話でのお申し込み 電話番号0439-50-7780

無添加住宅資料請求お申し込みフォーム

アンジコアのログハウス資料請求&お問い合わせ

完全オリジナルのログハウスが建てたい、
はなれや別荘で小さな家を検討している、
他社で思うようなプランが出来なかった。
まずは話だけでも聞いてみたい等、ログハウスに関する
ご相談をお待ちしています。お気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ 電話番号0439-50-7780

ログハウス資料請求&お問い合わせお申し込みフォーム

資金計画& ローンセミナー

当社では、住宅及び土地の購入にあたり、
資金計画の問題を解決していただくために、
無料セミナーを行っております。
これまでの経験を活かし、あらゆる角度から検討の上、
お客様にとって最善の資金計画が立てれるようご案内します。

予約制無料セミナー電話番号0439-50-7780

資金計画&ローン無料セミナーお申し込みフォーム

ページの先頭へページの先頭へ

お問い合わせ

電話、FAX、フォームから、
お問合せ・ご相談
受け付けております。

  • TEL:0439-50-7780
  • FAX:0439-50-7133

お問い合わせ

お客様の声
実際にログハウスに住むお客さまに、お話を聞いてきました。
正倉院式ログの家
1200年の間国宝を守り続けた校倉建築に着目しました。
自然は住宅ログハウス
ログハウスの優れた性能に加え、市街地にも違和感のないデザイン。
アンジコアの木の家
暮らす人のことを考えるなら木の家、人にやさしい天然木を使った家。
しっくいの白い家
心まで癒してくれる、帰ってくるのが楽しみになるしっくいの白い家。
施工事例のフォトギャラリー
施工事例のフォトギャラリーをご覧になれます。
無添加の郷もくもく村
都会の喧騒を忘れさせてくれる無添加の郷。空気がご馳走、そんな山滝野の自然の森林の中でログハウスをご覧いただけます。
お問い合わせ資料請求
家のこと、土地やローンのこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ
きりんホーム
漆喰の注文住宅・無添加の家。
無添加な暮らし、ご提案いたします。
オーナー様の相談窓口
快適に暮らしていただく為の、
ご提案もいたします。
プレスリリース

ページの先頭へページの先頭へ