ログハウス アンジコアの木の家 株式会社アンジコア

  1. トップページ>
  2. 会社案内

ごあいさつ

株式会社アンジコア 代表取締役 山根 維随

株式会社アンジコア 代表取締役 山根 已季私は、昭和60年4月、環境保全業を立ち上げて「人の健康の増進」に貢献したいという思いを抱き、創業いたしました。その背景には、高度経済成長時代のつけが環境を破壊してきたという実態があります。自然と人間の内面に深刻な打撃を与えている私たちの日常生活に、大きなひずみが生じていると感じるようになったのです。生活が豊かで便利になった一方で、私たちの身の回りには化学物質があふれ、安全だと思われていた室内空間は、病原菌の温床となり、かつてはなかったような病気が多発しはじめ、1980年頃には「シックビル症候群」という聞きなれない言葉を耳にするようになりました。

近代的なビルの、室内汚染が健康被害をもたらしていることが明らかになったわけです。

改修工事が行われたビルであっても空調システムの機能は空気循環になっていて、外気との交換はほとんど行われず、室内の空気はリフレッシュされないままの建物が少なくありません。さらにいえば、改修工事のせいで化学物質がオフィス全体に充満してしまい、会社に出勤すると体調に不調をきたしてしまうシックビル症候群にかかったり、レジオネラ菌などが原因で死亡する人もでるほどの事態も生まれています。

私たちは、ビルや工場の空調システムの清掃施工により、室内環境を清浄な空気に還元するための事業に力を注いできました。たとえば清掃ロボットをはじめとする用具を考案し、現在、業界では標準工法となっている空調ダクト清掃の「ビーティング工法」を開発しました。

その後、1990年代に入って、新築の住宅などで体調不良の症状が顕著にあらわれる「シックハウス症候群」が問題視されるようになりました。住宅建材の工業製品化が要因の一つで、化学物質過敏症の症状がますます悪化するといったことも起きています。こうした事態を受けて、平成14年4月1日より厚生労働省の法規制が適用されることになりました。

「シックハウス症候群」の3大原因物質は、①建材の接着剤や防腐剤、防カビ剤に使われている「ホルムアルデヒド」②塗料やワックス、木材保護剤に含まれるトルエンやエチレンなどの「有機溶剤」③白アリ駆除剤や農薬、防虫剤などに使われている「有機リン系殺虫剤」などです。

私が三十数年前、新築住宅に入居したときの話です。住みはじめて間もなく、ひどいアレルギー性鼻炎にかかり、10年ほどの長い間、症状に苦しみました。そのときは、化学物質がきっかけで発症したとは思いませんでした。しかし、いま考えますと、かなりの量のホルムアルデヒドなどを吸い込んでいたようです。自分の体がそのことを教えてくれたのです。

いまや化学物質は2800万種類以上にも及んでいて、さらに毎日4000種類もの新しい物質が生まれているといわれています。最も大きな被害を受けるのが子どもたちです。「子どものぜんそくとの関係」を調査した研究では、ホルムアルデヒド濃度が40ppb(0.04ppm)を超える家に住む子どもに、ぜんそくやアトピーが多いことが明らかになっています。

新築、リフォーム、転居などがきっかけで、ホルムアルデヒドなどの化学物質を吸い、アレルギーになったり、アレルギー症状を悪化させる例が、最近は多く見受けられます。

安価な工業製品の多用が引き起こす健康被害を防ぐために、私たちは今、何をすべきなのか……。

会社を起こしたのは、そんな思いからでした。

森に囲まれた自然環境と暮らしの展示場「もくもく村」を開設し、「健康で幸せな家族の在り方、暮らし方、住まい方」を私なりにご提案したいと思ったのです。

その具体例の一つは、日本の風土に合った国産材を使い、ノッチ加工の技術を持つことによって空間を最大限に生かす設計の「正倉院式ログの家」です。もう一つは化学物質を排除した無添加な暮らし、さらに「アンジコアの木の家」で、生きるエネルギーを高めるご提案です。

それらはまず、自然素材の持つエネルギーを体に取り込みます。さらには有害物質を排除することによって、体が害されることなく、体そのもののエネルギーを高めていきます。

ここで見過ごせないのは、そうした建物を建築する私たちの心の在り方です。「木や水に心が宿る……」ということを信じている私は、施主様のご家族を思われる心が木々に宿り、そのご家族をお守りすることができると、強く信じております。これは科学的根拠という領域をはるかに超えている、哲学的な直観領域です。

その直感力を高めてくれるのは、「私たちは大いなる命の循環の中に在る」ということを常に感じさせてくれる大自然なのであろう。
「もくもく村」は、「むてんか村」を新たに加えて、無添加の郷として大地の匂いのする家づくりを実現していきたいと思っています。

家を建てる時の基本方針。
私たちは、『快い住環境を構築し、お客様の幸せと発展に貢献する』という㈱アンジコアの企業理念のもと、地球環境の保全を積極的に推進し、目的・目標を立てて環境問題に取り組むことにより、継続的に改善してまいります。同時に私たちはお客様や地域社会と共に、一人ひとりがそれぞれの仕事を通じて循環型社会の構築に貢献できるよう考え、行動いたします。

行動指針
1.私たちは環境に配慮した住居の提供に努め、継続的な信頼を目指します。
2.私たちは資源やエネルギーを大切にし、廃棄物の削減、リサイクルの促進に努め、汚染の予防に努めます。
3.私たちは事業活動をとおし、環境保全、社会貢献活動に参画いたします。
4.私たちは国産の調達を推進いたします。
5.私たちはこの方針を全従業員に周知徹底いたします。
6.私たちは常に最新技術を学び、技術の向上に努めます。

経営理念

快い住環境を創造することにより、使命ある人々に幸せの力を与え、日本社会、人類社会の発展に貢献する。










資料請求で無料プレゼント無添加な家づくり

お電話でのお申し込み 電話番号0439-50-7780

無添加住宅資料請求お申し込みフォーム

アンジコアのログハウス資料請求&お問い合わせ

完全オリジナルのログハウスが建てたい、
はなれや別荘で小さな家を検討している、
他社で思うようなプランが出来なかった。
まずは話だけでも聞いてみたい等、ログハウスに関する
ご相談をお待ちしています。お気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ 電話番号0439-50-7780

ログハウス資料請求&お問い合わせお申し込みフォーム

資金計画& ローンセミナー

当社では、住宅及び土地の購入にあたり、
資金計画の問題を解決していただくために、
無料セミナーを行っております。
これまでの経験を活かし、あらゆる角度から検討の上、
お客様にとって最善の資金計画が立てれるようご案内します。

予約制無料セミナー電話番号0439-50-7780

資金計画&ローン無料セミナーお申し込みフォーム

ページの先頭へページの先頭へ

お客様の声
実際にログハウスに住むお客さまに、お話を聞いてきました。
正倉院式ログの家
1200年の間国宝を守り続けた校倉建築に着目しました。
自然は住宅ログハウス
ログハウスの優れた性能に加え、市街地にも違和感のないデザイン。
アンジコアの木の家
暮らす人のことを考えるなら木の家、人にやさしい天然木を使った家。
施工事例のフォトギャラリー
施工事例のフォトギャラリーをご覧になれます。
無添加の郷もくもく村
都会の喧騒を忘れさせてくれる無添加の郷。空気がご馳走、そんな山滝野の自然の森林の中でログハウスをご覧いただけます。
お問い合わせ資料請求
家のこと、土地やローンのこと、なんでもお気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ
きりんホーム
漆喰の注文住宅・無添加の家。
無添加な暮らし、ご提案いたします。
オーナー様の相談窓口
快適に暮らしていただく為の、
ご提案もいたします。
プレスリリース

ページの先頭へページの先頭へ